≪PREVHOMENEXT≫


上京奴隷ミルクレープの終焉~おもひでぽろぽろ~



かつてキン肉マンというスロットがあった

ボーナスは軽いけど、どれだけボーナス引こうがARTに入らなければ死亡遊戯一確という

つい最近まで蔓延してたスペック…私は勝手に『詐欺スペック』と呼んでいるが

その詐欺スペックの先がけとなったスロットである


非常に6が分かりやすい仕様で、設定1~3の体感勝率10%以下だったため

末期は朝一だけ回されて閉店まで放置ってのがよく見られた


とはいえ導入初期はさすが詐欺スペックと言わんばかりの客付きで、稼働率が5号機にしてはすごかった

そんなまだキン肉マンの客付きが良好だった時の話…


その日私はふらふら~とキン肉マンのシマを歩いていた

そこにあったある一台で、店員が呼び出しカードを片づけ、下皿のコインを回収してる所に偶然出くわした

これは『下皿メダル残し帰宅』といわれる嫌がらせの一種

前任者のささやかな店に対する抵抗だったのだろう、それが無残にも粉微塵になった瞬間だった


ふと、いましがた開放されたその台の液晶に目を向ける








330.jpg
(これが当時を再現した映像である)

ROUND12 GAME750 GET46






















kei.jpg

「GET46!?」


前任者はマッスルタイムの消化方が分からず増えない(むしろ減った?)ARTに苛立ち辞めていったのだろう

ヤマサ確変を起こしているが、この勢いで当たらないと前任者もここまで回さなかったと思われる


店員に一応確認の意味で聞く

「ここ、この台打っていいの?」

「どうぞ」


キター

この間、両隣に座ってた人達がこの台の下皿にモノを投げ入れなかったのも奇跡


打ち始めてすぐに自身でも黒7連打して

それでストックしたのか前任者の継続率がよかったのか知らんけど結局…





323.jpg

無に等しい投資で(自身)20連の一撃2800枚!!

最高の拾いモノでした(^^)ペロペロス





オマケ


ゴエモン「無限ART最大ストック数いくらよ?おいらっち2個なんやけど~wwwwww」

クラッピーパーク「250個です」

ゴエモン「・・・え・・・!?」

クラッピーパーク「無限ART最大ストック数250個です。」

ゴエモン「・・・う、うわあ・・・ああ・・・ああああああああああ(イスから転げ落ちる)」

クラッピーパーク「どうかしましたか?」

ゴエモン「ああ、あふゥッ・・・ひいいい・・ガクガク(足が震える)」

クラッピーパーク「やだなあ、そんなにびびらないで下さいよ。ちょっと割がいいだけですから^^」

ゴエモン「ああ・・あ・うんっ・ああ・・・ビクンビクン(小水を漏らす)」

クラッピーパーク「ちなみに無限ART30個ストックの振り分けありです。」

ゴエモン「あんっ!ああん・・らめ・・・もうらめえ!ビクンビクン(射精する)」


328.jpg





◆ スポンサーリンク ◆





◆ ミルクレープリンク ◆

ミルクレープのホームページへ

この記事へのコメント

プロフィール

ミルクレープ

Author:ミルクレープ
2011年記事に付いたコメントの大半は私の手違いで失ってしまいました
悲しい(´;ω;`)

Toloveる

私はこの作品に命を救われました
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
シンデレラアマゾーン
スポンサーリンク
リンク

このブログをリンクに追加する

スロパチで今日も負けたまとめ
matome1.jpg
世界最高峰のまとめサイトです